備忘録:輸入車の純正ワイパーもできる!フラットワイパーゴム交換 – BOSCH エアロツイン J-FIT -  




どうも、みのかぷです。

今回は輸入車だけでなく、国産車でも多く採用されているフラットワイパーのワイパーゴム交換を取り上げようと思います。

我が愛車のVW GOLFの車検前にはワイパーゴムをDIYで交換していますが、ちょうど先日 交換作業を行いましたので備忘録も兼ねてご紹介しますね。

廃番!!BOSCHのエアロツイン マルチが定番だけど・・・

現在のクルマを購入した当初はディーラーで交換用の純正ワイパーゴムを購入していましたが、ある時、実はBOSCHの”Aerotwin Multi(エアロツイン マルチ)”とゴムの断面形状が同じであることを知り、それ以来はこのエアロツイン マルチを愛用しています。

右側の写真で、左のゴムがBOSCHのエアロツインマルチ、右のゴムが車両から取り外したディーラーで購入した交換ゴムになります。写真で見る限りほとんど違いがありません。おそらく数多くの輸入車でOEM供給されているのではないでしょうか。

さて、そんなBOSCHのエアロツイン マルチですが、これまでカー用品店で購入していましたが、いつからかカー用品店で見かけなくなってしまいました。

いろいろ調べてみると、このエアロツイン マルチは2017年末ごろに廃番になり、製品名を変えているようです。これまでは”AMR-**”(**はワイパーゴム長さの上2桁)という品番でしたので、自分のクルマのワイパー長さを事前に調べておけば、それに当てはまる数字を購入するだけでとても分かりやすかったのですが・・・。

ちなみに、前回購入したときはコレでした。運転席側は600mm、助手席側は475mmですが、たしか在庫がなかったか何かで550mmのタイプを購入してました。まぁ、ハサミで切るだけなので長めのものであれば心配はいらないですね。

 

 

 

 

現行モデルはコレ!!BOSCH エアロツイン J-フィット(+)

さて、廃番となったエアロツインマルチですが、現在は”Aerotwin J-FIT(エアロツイン J-フィット)”という製品名に変えて発売されているとのこと。そして、それぞれの長さにカットされているかと思いきや、モデルが変わってからはゴム長は統一されているとのこと。
ちなみに、製品番号はこちら。

 通常タイプ:AJ75R AEROTWIN J-FIT(+) REFILL
 撥水タイプ:A80SR FIT(+) SILICONE REFILL

撥水タイプのものにはエアロツインの表記がないようですが、こちらも同様に使えるとのこと。(みのかぷは通常タイプしか使わないので撥水効果がどの程度かは不明ですが、お使いになられている方が見えたらぜひコメントを!!)

近々 エアロツイン J-FITを装着する予定があるので、その時に写真撮って、別途更新しますね。

通常タイプで750mmもあれば、ほぼカバーできている長さということなんですかね。というわけで、これからはハサミを準備して適切な長さに自分でカットして装着するということになりますが、カットするだけなので大した作業ではないので良しとしましょう。

耳より情報(2019.8更新)
ちなみに、Yahooショッピングでお買い物を検討されていて、まだスマホ決済を始められていない方は”PayPay”に登録すると支払いがお得になりますよ。はじめて特典でなんと!!1,000円相当分のPayPayボーナスがもらえちゃいます。

さらに、2019年は消費増税が開始されますが、増税後にPayPayなどのスマホ決済で支払った場合には買い物などで使えるポイントがもらえるポイント還元制度がありますのでこの機会にスマホへのインストール(Iphone版 or Android版)をおすすめします。

 ⇐iOS版はこちら

 

 

<< SPONSORED LINK >>









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です