保存版!! おすすめカーメンテナンス用品購入ならコレで決まり。




ようこそ。

こちらのサイトでは洗車にまつわる管理人がおすすめする洗車グッズや手順をご紹介していますが、カーシャンプーなどの消耗品は生活用品と同じように定期的な購入が必要です。便利なネットショッピングでの購入が増えてきていますが、都度 そのサイトページのリンクから購入するのに手間がかかることに気づき、こちらのページの作成に至りました。簡単に言えばと、おすすめのカーメンテナンス用品のリンク集です。これがあれば、管理人の私も含めてこのサイトですべての買い物が簡単にできちゃうということ。
というわけで、これまでにご紹介したカーメンテナンス用品の購入サイトリンク集をまとめましたので、ぜひみなさんもお気に入りに追加して活用いただければ幸いです。

クルマを洗う

洗車でいちばん使うのがカーシャンプー、そして定期的に交換しておきたいウォッシングスポンジや水分をしっかり拭きあげるセーム革やクロスですね。

シュアラスター  カーシャンプー1000

シュアラスター  ウォッシングスポンジ

合成セーム革

 

AUTOGLYM ウォーターブレード

さらに、これがあると時短になる水切りブレード。普段利用している洗車場でもなかなかこのブレードを使っている人を見かけません、これがあればSUVのような大きなクルマほど拭き上げがラクになりますよ。みのかぷのオススメの便利アイテムです。

 

クルマのコーティング剤

普段 毎日クルマに乗っていても乗らなくても時間とともに汚れていくクルマ、1回の洗車でそれなりに労力を使うわけですが、少しでも汚れにくく かつ 汚れを落としやすくしておくことで洗車もラクになります。ちょっとしたひと手間でラクができるならとオススメするのがひと吹きして、拭きあげるだけのコーティング剤です。これもまた、定期的な補充が必要なアイテム。特徴として「親水タイプ」と「撥水タイプ」の2種類ありますがこちらはお好みでチョイスいただければと思います。ちなみに、管理人は見た目よりボディーへの焼き付きを避けたいという理由で「親水タイプ」を愛用しています。

シュアラスター ゼロウォーター [親水タイプ]

シュアラスター ゼロドロップ [撥水タイプ]

撥水タイプがお好みの方はこちら。

シュアラスター マイクロファイバークロス

 

クルマを磨く編

カーシャンプーの次に消耗していくのが、管理人がオススメする AUTOGLYMのメンテナンスグッズです。数万円かけてガラスコーティングで美しく維持するのも一つの選択肢ですが、ガラスコーティングも定期的なメンテナンスが必要ということはあまり知られていないようです(管理人も昔はコーティングしたら洗車のみで良いと思っていた一人でした)。
ですが、今ではAUTOGLYM製品を活用した定期的なメンテナンスで以前よりも満足感も上がり、このメンテナンスサイクルが定着。管理人の愛車は2020年で10年の節目を迎えましたがこのサイクルで今も美しいボディを維持しています。ぜひ、このサイトをご覧になっているみなさんにも実感いただきたいですね。

オートグリム スーパー・レジンポリッシュ

<< SPONSORED LINK >>









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です